色素沈着 治す方法

色素沈着の解消はエステじゃなきゃ無理・・・?
いいえ!エステ級ジェル誕生!

60日間の返金保証付きは自信があるから。
公式サイトは以下の画像をクリック!

まわりの男性もシッカリ見てる!脇の色素沈着を治す方法2

女性

どうやら周囲の男性って、見てないフリをしながらしっかり見てるっぽいことが判明しました!

 

どこを?と言えば、もちろん、それは女性の脇(ワキ)!

 

 

あるアンケートで、多くの男性が、「自分の周りの女性のムダ毛が気になる。」と答え、

 

さらに、とくに気になる場所が"脇(ワキ)"とハッキリ答えているんです。

 

女性の立場から言えば、

 

「他人の脇のことなんか、ほっといて欲しい!」

 

というのが本音ですが、どうやら、そうも言ってられませんね・・・。

 

 

しかも、脇(ワキ)の黒ずみや色素沈着は、パッと見たら汚れているように見える場合もあるので、

 

相手に不潔感を与えてしまうことにもなりかねません。とくに、薄着になる夏場は要注意です。

 

 

まわりの男性もシッカリ見てる!脇の色素沈着を治す方法1」では、

 

主に脇(ワキ)の色素沈着の原因や予防方法を見てきましたが、

 

ここでは、すでに出来てしまったワキの黒ずみや色素沈着を消す方法について解説します。

 

それでは続きです。

 

 

美白成分として有名なのが「ビタミンC」ですが、

 

じつは、ビタミンCは新たに体内でメラニンが作られないように抑制する働きが主体で、

 

すでに体内に出来てしまった色素沈着に対しては大きな効果は望めません。

 

 

一方で、「ハイドロキノン」という成分は、体内にすでに溜ったメラニンにも効果が望めて、

 

体内に沈着したメラニンの色を薄く漂白してくれるんです。

 

 

そして、ハイドロキノンの美白効果は、ビタミンCの約100倍といわれています。

 

ハイドロキノンは、『肌の漂白剤』と呼ばれることもしばしばで、

 

脇(ワキ)や乳頭、お尻、ビキニライン、ニキビ跡などの黒ずみや色素沈着に悩む人の間でも話題の成分なんです。

 

 

一方で、ハイドロキノンにも短所があります。

 

・美容皮膚科などを受診して医師による処方が必要なこと
・(健康)保険が使えないので費用がかかること
・人によって肌が腫れたりするトラブルがあること
・あまり長く使うと肌に白斑を生じる可能性があること

 

※白斑とはハイドロキノンを長期間使うことで皮膚本来の機能である、メラニンの生成が完全に止まってしまって皮膚の一部が白くなってしまうことをいいます。

 

さらに、ハイドロキノンはトレチノインと併用することで、相乗的な美白効果を得ることができるとされています。

 

 

また、皮膚科で処方して貰えるハイドロキノンより成分は薄くなってしまいますが、

 

市販の化粧品にもハイドロキノンが配合されたものがありますので参考にしてみて下さい。

まわりの男性もシッカリ見てる!脇の色素沈着を治す方法2関連ページ

アラサー女性の敵!色素沈着を薬で予防する方法
アラサー女性の大敵である、肌の色素沈着を薬で予防する方法について解説します。
まわりの男性もシッカリ見てる!脇の色素沈着を治す方法1
まわりの男性もシッカリ見てる!脇の色素沈着を治す方法について説明します。