色素沈着 消す

色素沈着の解消はエステじゃなきゃ無理・・・?
いいえ!エステ級ジェル誕生!

60日間の返金保証付きは自信があるから。
公式サイトは以下の画像をクリック!

原因別!色素沈着を消す方法

色素沈着に悩む女性

アラサー女性のにっくき敵である「色素沈着」は、

 

いろいろな原因で引き起こされますので、まづは原因を知る必要があります。

 

原因を知ることで、より適切なケアが可能になって色素沈着を消すこともできます。

 

 

色素沈着の原因には次のようなものがあります。

 

・紫外線

 

・ニキビ

 

・アトピー

 

・刺激や摩擦

 

 

順番に説明すると、

 

・紫外線の照射を受けると、皮膚を保護するために体内でメラニンが作られます。このメラニン色素がターンオーバーで体外に排出されず、体内に残ると「茶色いシミ」になります。

 

・ニキビができて炎症すると肌は活性酸素を発生させます。この活性酸素から皮膚を保護するために体内でメラニンが大量に作られます。

 

加えて、ニキビの炎症部分はターンオーバー(新陳代謝)が正常に行われないのでメラニン色素が体内に残ってしまい色素沈着が起こります。

 

・アトピーが起こった肌はバリア機能が弱っていて肌を保護する為にメラニンが作られやすい状態になっていて、体内でメラニン色素が大量に作られて色素沈着が起こりやすい肌といえます。

 

・長い期間、刺激や摩擦を受け続けると、メラニンが大量に生成され色素沈着を起こします。

 

洗顔時に肌を必要以上に強くこすったり、入浴時にナイロンタオルでゴシゴシ擦ったりすることを続けると色素沈着の原因になりますので注意が必要です。

 

 

見てきたように、肌の色素沈着には体内で作られるメラニンが大きく関係しています。

 

また、メラニンは肌を保護しようとして体内で作られますので、メラニン自体は私たちにとって必要なものと言うことができます。

 

通常は、メラニンが作られてもターンオーバー(新陳代謝)で体外に排出されることで肌は元の色に戻りますが、

 

このターンオーバー(新陳代謝)が正しく行われなくなると色素沈着がおこります。

 

 

大切なのは、肌のターンオーバー(新陳代謝)を正常に保つことなんです。

原因別!色素沈着を消す方法関連ページ

脇の黒ずみ・色素沈着に対して皮膚科で行われる治療とは?
脇の黒ずみ・色素沈着に対して皮膚科や美容クリニックで行われる治療方法を解説します。
アラサー女子が体験した!ワキの黒ずみを治す方法
アラサー女子が体験済みのワキの黒ずみを治す方法を紹介します。
放置したらダメ!ニキビ跡の色素沈着を消す方法1
放置したら後悔する、ニキビ跡の色素沈着を消す方法を解説します。
放置したらダメ!ニキビ跡の色素沈着を消す方法2
放置したら後悔することになる、ニキビ跡の色素沈着を消す方法について説明します。
カラダの部位別!色素沈着の原因と改善法1
カラダの部位別に色素沈着の原因と改善法を説明します。
カラダの部位別!色素沈着の原因と改善法2
カラダの部位別の色素沈着の原因と改善法についてご説明します。
カラダの部位別!色素沈着の原因と改善法3
カラダの部位別に色素沈着の原因と改善法を解説します。
カラダの部位別!色素沈着の原因と改善法4
カラダの部位別に色素沈着の原因と改善法を解説します。
カラダの部位別!色素沈着の原因と改善法5
カラダの部位別に色素沈着の原因と改善法を解説します。
原因別!色素沈着を消す方法2
原因別に色素沈着を消す方法を説明します。
アトピーの黒っぽい跡を消すことはできるの?(1)
アトピーの黒っぽい跡を消すことはできるのでしょうか?可能です。
アトピーの黒っぽい跡を消すことはできるの?(2)
アトピーの黒っぽい跡を消すことはできるのでしょうか?できます。
自分でできる!ニキビ跡、色素沈着の治し方1
自宅で自分でできる、ニキビ跡、色素沈着の治し方について説明します。
自分でできる!ニキビ跡、色素沈着の治し方2
自宅で自分でできるニキビ跡、色素沈着の治し方について説明します。
アラサー女性の敵!脇の黒ずみを消す方法1
アラサー女性の永遠の的!脇の黒ずみを消す方法を分かりやすく解説します。
アラサー女性の敵!脇の黒ずみを消す方法2
アラサー女性の敵である「脇の黒ずみを消す方法」について解説します。
自宅でできる!お尻のニキビ跡や黒ずみを消す方法1
自宅でできる、お尻のニキビ跡や黒ずみを消す方法について解説します。
自宅でできる!お尻のニキビ跡や黒ずみを消す方法2
自宅でできる、お尻のニキビ跡や黒ずみを消す方法について解説します。
皮膚の色素沈着、おしりの割れ目の黒ずみ対策
皮膚の色素沈着、とくに、おしりの割れ目の黒ずみ対策について説明します。