アトピー 跡

色素沈着の解消はエステじゃなきゃ無理・・・?
いいえ!エステ級ジェル誕生!

60日間の返金保証付きは自信があるから。
公式サイトは以下の画像をクリック!

アトピー跡を消すにはレーザー?他のおすすめの方法は?(1)

お肌の悩み

せっかくアトピーが治って、ずっと悩まされてきた痒みや辛さから解放された!

 

と思っても、肌に残ってしまったアトピー跡で、新たな悩みを抱え込んでしまう人も多いです。

 

 

首周りや顎、うなじなど他人から見える場所に跡ができてしまった女性の悩みは本当に深刻です。

 

また、普段は服で隠すことができる部分にできたアトピー跡も、夏になって水着や半袖のシーズンになると、

 

大きな悩みとして、しつこく毎年再登場してきます・・・。

 

 

それでは、てっとりばやくアトピー跡を消すにはやっぱりレーザーがいいのでしょうか?

 

 

先に(私なりの)結論を言わせてもらえば、

 

アトピー跡を消すレーザー治療は、積極的にはおすすめしません。

 

というのも、レーザー治療で逆に症状が悪化してしまったケースもありますし、

 

費用も回数も皮膚科クリニックで様々ですが、それなりの金額はかかってしまいますので・・・。

 

 

アトピー跡は、肌のターンオーバー(新陳代謝)を正常にすることが大切です。

 

 

そもそも、アトピー跡の色素沈着は、アトピー肌が長期間続いたことが原因ですが、

 

ついつい痒くて我慢できずに掻いてしまったことも原因の一つであることが多いです。

 

 

アトピー跡の色素沈着は、メラニン色素が肌の奥に沈着して留まり、

 

それが黒っぽく見えてしまっている状態です。

 

※肌の奥とは、角質層や真皮層のことで美白クリームなどでは対処することができません。

 

メラニン色素が肌の奥に沈着してしまう原因は、ターンオーバー(新陳代謝)の乱れです。

 

通常は、肌内部にメラニン色素ができても、ターンオーバー(新陳代謝)が正常に働けば、

 

色素は体外に排出されてカラダの中に留まることはありません。

 

→「アトピー跡を消すにはレーザー?他のおすすめの方法は?(2)」はこちら

アトピー跡を消すにはレーザー?他のおすすめの方法は?(1)関連ページ

皮膚科で色素沈着の治療を受けたら、保険は使える?
皮膚科で色素沈着の治療を受けたら、健康保険は使えるのでしょうか?調べてみました。
ニキビ跡のシミにいいって本当?ハイドロキノンの真実(2)
ニキビ跡のシミにいいって本当?ハイドロキノンの真実について解説します。
ニキビ跡のシミにいいって本当?ハイドロキノンの真実(1)
ニキビ跡のシミにいいって本当?ハイドロキノンの真実について解説します。
アトピー跡を消すにはレーザー?他のおすすめの方法は?(2)
アトピー跡を消すにはレーザーがいいのかj?他のおすすめの方法は無いのか?お答えします。
肌にできてしまった色素沈着を消す方法を教えてください!
肌にできてしまった色素沈着を消す方法を解説します。
ムダ毛の処理でもできる毛嚢炎(もうのうえん)とは(1)?
ムダ毛の自己処理でもできる毛嚢炎(もうのうえん)について分かりやすく説明します。
ムダ毛の処理でもできる毛嚢炎(もうのうえん)とは?(2)
ムダ毛の処理でもできる毛嚢炎(もうのうえん)について、わかりやすく解説します。