Qスイッチルビーレーザー

色素沈着の解消はエステじゃなきゃ無理・・・?
いいえ!エステ級ジェル誕生!

60日間の返金保証付きは自信があるから。
公式サイトは以下の画像をクリック!

Qスイッチルビーレーザーとは

Qスイッチルビーレーザーは、

 

脇(ワキ)はもちろん、カラダのいろんな部位にメラニン色素が沈着してできてしまった、

 

シミやアザを治療できる医療用レーザー機器として登場しました。

 

その実力はというと、

 

「このレーザーでとれないシミはない。」

 

と巷でウワサされる程の最新型レーザー治療器です。

 

 

Qスイッチルビーレーザーの特徴をまとめてみました。

 

Qスイッチルビーレーザーの特徴

 

・波長694nmの色素レーザーが正常な細胞にはダメージを与えずメラニン色素ダケ破壊することができる。
・シミや色素沈着、あざ等を局部的に治療でき、周りの組織は傷つけない(傷跡が残らない)。
・Qスイッチルビーレーザーは、ノーマルパルスモードとQスイッチモードの2種類の波形を出すことができる。
・Qスイッチモードは皮膚の奥(真皮)にあるメラニンを破壊できる。
・ノーマルパルスモードは、皮膚の浅い部分に使いマイルドな治療ができる。
・タトゥー(刺青)の除去にも使用される。

 

QスイッチルビーレーザーのFAQ(よくある質問)

 

・すぐに色素沈着を消せますか?

 

Qスイッチルビーレーザーを照射しても、すぐに色素沈着やシミが消えるわけではありませんが、
今現在の段階で、最も効果的なレーザー治療法です。

 

・レーザー治療は何回必要ですか?

 

色素沈着の程度によってケースバイケースです。皮膚表面の薄い色素沈着なら1〜2回で取れますが、
皮膚の奥深くのシミになるほど照射が必要な回数は増えます。

 

・痛みはありますか?

 

麻酔テープを使うので、心配は入りませんが多少の痛みは感じます。
それも、輪ゴム等ではじかれた程度の痛みです。